MARC JACOBS MEN FALL WINTER 2013
MARC JACOBS MEN

c0161972_19423464.jpg


MARC JACOBS MEN FALL WINTER 2013

マーク ジェイコブス2013年秋冬コレクションには2つの要素がミックスされています。
エドワード時代のダンディズムを好んで着用した若者が生みだした
ブリティッシュサブカルチャー「テッズ」。
第二次世界大戦後にイギリスで再解釈されたサヴィルロウのテイラー。
このカルチャーは1950年代にロンドンで発祥し、イギリス全土に急速に広まり、
アメリカのロックンロールやロカビリーと強く関連していきました。

ニューヨーク・ドールズもまたマーク ジェイコブスのダウンタウン・ロックンロールヴァイブの
レファレンスのひとつです。
ニューヨーク・ドールズは、後にラモーンズ、ブロンディ、トーキングヘッズなど多くの才能を
輩出したNYシーンを単独で築いたとされています。
中でも、ジョニー・サンダースと彼の好んだロックスタイルが今季の創造源であり、
鮮やかな色彩のワードローブは彼自身がロカビリースタイルと言及しています。

コレクション全般に見られるのは、ロマンティシズムとグラフィックパターンを施した
クラシックな生地。コレクションにはマーク ジェイコブスらしいラグジュアリーと
エレガンスが感じられます。キャメルヘア、カシミアアルパカやファーのトリミングが
高級感を高めます。
様々な大きさで表現したハンドトゥース、プリンス オブ ウェールズ、ピンストライプや
フランネルが今季らしいシルエットを描きます。

マーク ジェイコブスは今季もブルックリンを拠点とするアーティストBASTとコラボレート
しました。
BASTは10年以上NYとヨーロッパのストリートアートシーンで活躍し、彼の作品は都会の
ランドスケープに広く存在します。
今季のプリントは「ゴーグルズ」「ウーフィー」「クランブリング ベアトリーチェ」
「バンダナ マン」などと名付けられました。

アクセサリーには今季もレザーとポニーヘアの「トニー」が登場。「アッパーイーストサイド」
グループには柔らかく繊細なレザーのクラシックシェイプが様々提案されました。
シューズにはクラシックスタイル、カジュアルなモンクストラップやスニーカーがあります。

WEB TONIC BLAZER ¥163,800

[color]
BLACK

[size]
46

c0161972_19492858.jpg

c0161972_19593698.jpg




DOUBLE BREASTED WEB TONIC BLAZER ¥163,800

[color]
BLACK

[size]
46

c0161972_19582845.jpg

c0161972_2034039.jpg


c0161972_20527.jpg

by revolution01 | 2013-09-15 20:05 | MARC JACOBS MEN
<< MARC JACOBS MEN... Rags McGREGOR 2... >>