BEDWIN&THE HEARTBREAKERS IN SENDAI
BEDWIN&THE HEARTBREAKERS

今週24日(金)より

BEDWIN & THE HEARTBREAKERS 2014 SPRING / SUMMER COLLECTION
の立ち上げになります。

ご来店おまちしてます。

“Don’t ask why”

90年代リバイバルの声を聞くと、驚かずにはいらいれない。つい昨日の事だったはずの 90年代はもう 20年前のことになり、リバイバルとして取り上げられる程十分に遠い時代となった。ネットが社会を変える前の最後の時代。カルチャーが 育ち、ムーブメントと呼べるものが育つだけの十分な時間があったこの時代にサブカルチャーがメジャーなものとして表舞台に立った。それまでの時代にあったものをミクスチャーカルチャーとしてごちゃ混ぜにしながら、様々なものが生れた。そんな時代の代表的なものがグランジ。アメリカの地方都市であるシアトルから生まれたロックは、過去のあらゆるロックからポップまでの雑多な音楽を、歪んだギターでかき鳴らし、熱狂的な人気うぇお集めた。そしてその音楽だけでなく、古着を中心とし、ごちゃ混ぜとしたリアルなアメリカンカジュアルとしてファッションにも大きな影響を与えた。

BEDWIN の今期のテーマは “Don’t ask why” = 「何故だか聞くな」、アイルランドが生んだノイズにまみれたマイブラッディ―ヴァレンタインの隠れた名曲。海の向こうの川辺で、ノイズにまみれたポップサウンドを奏で、シューゲイザームーブメントを起こしながらグランジにも大きな影響を与えた。定番のアメリカントラッドにノイズとしての、90′s らしい少しボックスなシルエットに全面柄やカラーを鮮やかに自由に表現したのが今期のコレクション。今感じたことを形にす、そこに理由などありはしない


c0161972_1851958.jpg
c0161972_1852592.jpg
c0161972_1853365.jpg
c0161972_1854488.jpg
c0161972_186085.jpg
c0161972_1861047.jpg
c0161972_1862065.jpg

c0161972_18112078.jpg

by revolution01 | 2014-01-21 18:11 | BEDWIN
<< LAD MUSICIAN 2... LUMP SENDAI >>