カテゴリ:A.W.A( 12 )
LUMP SENDAI

151ZRIGID ¥23,760

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです

金属リベットでポケットを補強したデニムパンツが誕生したのは1870年代初頭のこと。以来、ジーンズのバックポケットには、剥き出しのリベットが打ち抜かれていました。しかし馬の鞍や自動車のシート、椅子などを傷つけるという欠点から、1937年に開発されたのが、生地の内側にそれを隠したコンシールドリベットです。そして股下のクロッチリベットと、ウエストのサイズ調整を行うシンチベルトは、第二次大戦の物資統制により'42年に廃止となりました。本作はそんな時代の狭間、つまり'37~'42年というわずかな期間にのみ生産されて稀少な一本をモチーフとしています。またワークパンツであったことを物語る深めの股上や全体的にゆとりのあるストレートシルエットも、当時にならったものです。生地にはロープ染色で染めた糸を、旧式力織機で織り上げた13.5オンスのセルビッジ付きデニムを採用。縫製糸にもヴィンテージに近い質感と優れた強度を併せもつコアヤーンを使い縫い上げました。フロントはTALONジップを仕様。


[color]
インディゴ

[size]
30-ウエスト79cm 股上31cm 股下77cm 裾幅22.5cm 
32-ウエスト83cm 股上31.5cm 股下78cm 裾幅23.5cm 
34-ウエスト86cm 股上32.5cm 股下80cm 裾幅23.5cm 
36-ウエスト92cm 股上33cm 股下82cm 裾幅24cm 
38-ウエスト96cm 股上33.5cm 股下84cm 裾幅24.5cm

ウエスト 縮率1.5~3cm
股下  縮率1~2cm
裾幅  縮率0.5

c0161972_13522623.jpg

c0161972_13523918.jpg

c0161972_13525712.jpg

c0161972_13530947.jpg

c0161972_13533510.jpg



LES COUREURS MENS
仙台市青葉区中央2-10-10
リヴォルーションビル2F
022-262-6864
Instagram@LESCOUREUREMENS
Twitter@LESCOUREUREMENS
WEAR:LES COUREURS MENS


BEDWIN & THE HEARTBREAKERS IN SENDAI
naichichi sendai
022-262-6864
LUMP SENDAI
022-716-8570







by revolution01 | 2017-09-02 13:55 | A.W.A
LUMP SENDAI

N-1 ¥
45,360

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです

コットン100%, ボア: アクリル84%, ポリエステル16%

N-1デッキジャケット。
表地には“ミリタリーコードレーン”や“ジャングルクロス”の呼称をもつコットン100%のグログラン生地、ライニングには遮風性と保温性に優れるアルパカモヘアのウールパイルが用いられていました。
A.W.Aでは初期モデルをイメージしたネイビー、そして翌'45年からの支給となったオリーブという2カラーをラインナップ。ヴィンテージの重量感とチクチクとした不快感を解消させるため、衿と身頃の裏地にはアクリルとポリエステルを混紡した軽量なボアを使用しました。
また袖裏には滑りの良いキュプラを、その中綿にはボリュームを抑えながらも抜群の保温力を発揮する高機能素材、シンサレートを採用しています。
加えてボタン留めになったフロントフライの下には、同年代に多く用いられていたウォルデスジップをセットしました。
ほか、衿裏のチンストラップや脇下のベンチレーションなど本格的な仕様が満載です。

[color]
オリーブ
ネイビー


[size]
40(M)-着丈64cm 肩幅43cm 胸囲107cm 袖丈63cm
42(L)-着丈67cm 肩幅45cm 胸囲112cm 袖丈65cm
44(XL)-着丈69cm 肩幅47cm 胸囲116cm 袖丈66cm
c0161972_18482357.jpg
c0161972_18484467.jpg
c0161972_18483755.jpg
c0161972_18485014.jpg
c0161972_18485873.jpg



P-COAT INDIGO ¥48,600

ウール 90% ナイロン10%
ライニング:ポリエステル100%


1800年代に誕生したとされるピーコート。
そもそもは漁師たちが着ていた防寒具を、英国海軍が艦上用の作業軍服に使用したことがルーツといわれており、古くから厳しい気候条件に耐えるアウターとして重宝されてきました。
風の方向によって左右の上前を変えられるダブルブレスト仕様や、首元の冷え込みを守ってくれる幅広のリーファーカラー、そして手を温める切れ込み型のマフポケットといった各所のデザインは、その高い防寒性の象徴です。
A.W.Aでは二重織りによる柔らかな薄手メルトンを用い、着丈を短く、身幅を細めたスタイリッシュな一着を製作。
中綿に高機能素材のシンサレートを採用するなど、出自にならった高い保温性を実現しました。
インディゴ染め。
ほか、衿裏のチンストラップや脇下のベンチレーションなど本格的な仕様が満載です。

[color]
インディゴ

[size]
40(M)-着丈65cm 肩幅40cm 胸囲104cm 袖丈61cm
42(L)-着丈68cm 肩幅43cm 胸囲108cm 袖丈64cm
c0161972_18492541.jpg
c0161972_18493482.jpg
c0161972_18494203.jpg



P-COAT NAVY ¥48,600

ウール 90% ナイロン10%
ライニング:ポリエステル100%


1800年代に誕生したとされるピーコート。
そもそもは漁師たちが着ていた防寒具を、英国海軍が艦上用の作業軍服に使用したことがルーツといわれており、古くから厳しい気候条件に耐えるアウターとして重宝されてきました。
風の方向によって左右の上前を変えられるダブルブレスト仕様や、首元の冷え込みを守ってくれる幅広のリーファーカラー、そして手を温める切れ込み型のマフポケットといった各所のデザインは、その高い防寒性の象徴です。
A.W.Aでは二重織りによる柔らかな薄手メルトンを用い、着丈を短く、身幅を細めたスタイリッシュな一着を製作。
中綿に高機能素材のシンサレートを採用するなど、出自にならった高い保温性を実現しました。
衿裏のチンストラップや脇下のベンチレーションなど本格的な仕様です。
ベーシックなネイビーカラーに加え、インディゴ染めのタイプもラインナップしています。


[color]
ネイビー

[size]
40(M)-着丈67,5cm 肩幅40,5cm 胸囲106cm 袖丈61,5cm
42(L)-着丈69,5cm 肩幅42cm 胸囲112cm 袖丈63,5cm

c0161972_18500658.jpg
c0161972_18501467.jpg
c0161972_18502246.jpg


LES COUREURS MENS
仙台市青葉区中央2-10-10
リヴォルーションビル2F
022-262-6864
Instagram@LESCOUREUREMENS
Twitter@LESCOUREUREMENS
WEAR:LES COUREURS MENS


BEDWIN & THE HEARTBREAKERS IN SENDAI
022-262-6864
LUMP SENDAI
022-716-8570









by revolution01 | 2016-10-13 18:54 | A.W.A
LUMP SENDAI
A.W.A

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです



212RIGID ¥25,920
212CRAFT ¥36,720

通称“ファースト”。1900年代初頭から約50年間にわたって製造されていたロングセラーモデルのなかでも、特に完成度が高い1950年前後のタイプをモチーフとしました。その最大の特徴ともいえるのが、左胸のみに設けられたフラップポケット。また背中の腰に配されているサイズアジャスター用のシンチベルトも、これを語る上で外せないディテールに挙げられます。生地にはロープ染色で染め抜いた糸を、旧式力織機で織り上げた13.5オンスのセルビッジ付きオリジナルデニムを使用。縫製糸にもヴィンテージさながらの質感と優れた強度をもち合わせるコアヤーンを使い、オールドミシンのユニオンスペシャルを随所に取り入れています。一方、シルエットは当時にならったボックス型を継承しつつ、身幅や腕回りを少し細く、着丈を若干長めにするなど現代のスタイルに合わせたモディファイを図りました。デニムウェアが労働着だった時代のクラシカルな面影を色濃く残しながらも、スマートに羽織れる一着となっています。

[color]
リジット
ミッドブルー


c0161972_16101536.jpg
c0161972_16104226.jpg
c0161972_16105934.jpg
c0161972_16112833.jpg

151CRAFT(ミッドブルー) ¥35,640

'37~'42年というわずかな期間にのみ生産されて稀少な一本をモチーフとしています。
またワークパンツであったことを物語る深めの股上や全体的にゆとりのあるストレートシルエットも、当時にならったものです。生地にはロープ染色で染めた糸を、旧式力織機で織り上げた13.5オンスのセルビッジ付きオリジナルデニムを採用。
縫製糸にもヴィンテージに近い質感と優れた強度を併せもつコアヤーンを使い、要所をオールドミシンのユニオンスペシャルで縫い上げました。
フロントはボタンフライです。

[color]
ミッドブルー

c0161972_16181713.jpg
c0161972_16205018.jpg



161CRAFT(ダークブルー) ¥34,560

やや浅めの股上をもつスッキリとしたタイトストレートの一本です。コンパクトな腰回りとのバランスを図り、ヒップポケットも若干小さめにしています。もちろん、A.W.Aの哲学たるオーセンティックな作り込みも忘れてはいません。生地にはロープ染色で染めた糸を、旧式力織機で織り上げた13.5オンスのセルビッジ付きオリジナルデニムを使用。縫製糸にもヴィンテージさながらの質感と優れた強度を併せもつコアヤーンを用い、オールドミシンのユニオンスペシャルを要所に取り入れました。古き良き風合いや色落ちを楽しみながら、現代の装いともコーディネイトしやすいスタイリッシュなモデルです。


[color]
ダークブルー

[size]
34-ウエスト84cm 股上26cm 股下76cm 裾幅18cm


c0161972_16223692.jpg
c0161972_16232058.jpg
c0161972_16235636.jpg






181CRAFT(ミッドブルー) ¥34,560
181CRAFT(ダークブルー) ¥33,480


浅すぎず深すぎずの股上、程よい太さをもった若干テーパード気味のストレートシルエットは、あらゆるトップスやシューズとの相性が良く、様々なスタイルに合わせやすい優れた汎用性が魅力です。また生地にはロープ染色で染めた糸を、旧式の力織機で織り上げた13.5オンスのセルビッジ付きオリジナルデニムを使用しています。縫製糸にもヴィンテージさながらの質感と優れた強度をもち合わせるコアヤーンを使い、オールドミシンのユニオンスペシャルを要所に取り入れました。穿き込むほどに脚へと馴染むと同時に、古き良きデニムの風合いや色落ち、各所のパッカリングといったエイジングを味わえます。時が経てば経つほど唯一無二の表情へと育ち、愛着が沸く、まさにブランドが掲げる“オーセンティック”を体現したモデルとなっています。


[color]
ミッドブルー
ダークブルー
c0161972_16262489.jpg
c0161972_16291609.jpg
c0161972_16294508.jpg
c0161972_16373211.jpg
c0161972_16375212.jpg
c0161972_16381160.jpg


121RIGID ¥24,840
121CRAFT(ミッドブルー) ¥35,640

素材には当時にならった米綿を用い、それをロープ染色で染め、旧式力織機で織り上げた13.5 オンスのセルビッジ付きオリジナルデニムを使用しています。また生地本来の風合いを活かすべく、防縮加工や捻れ防止処理、表面の毛焼きをあえて省きました。そのためヴィンテージ同様に、大きな捻れが生じます。さらに縫製糸にもアメリカ産の綿糸を採用し、巻き縫い部分やベルトループにオールドミシンのユニオンスペシャルを取り入れるなど、細部まで往年の仕様を再現しました。加えてコインポケット内部のセルビッジ使い、椅子や自動車のシートなどを傷つけないよう考案されたバックポケットの隠しリベットといった、一見では気付かないディテールにもこだわっています。シルエットは若干テーパードの入ったストレートで、野趣溢れるムラ感や縦落ち、綿糸ならではの褪色やパッカリングなど、極上のエイジングを堪能ください。

[color]
リジットデニム
ミッドブルー


c0161972_16391667.jpg
c0161972_16393564.jpg
c0161972_16403508.jpg
c0161972_16505745.jpg
c0161972_16515384.jpg
c0161972_16521001.jpg






727RIGID ¥24,840
727CRAFT(ミッドブルー) ¥36,720
727CRAFT(ダークブルー) ¥38,880


A.W.Aではロープ染色で染め抜いた糸を、旧式力織機で織り上げた10オンスのセルビッジ付きオリジナルデニムでこれを仕立てました。「464」カバーオールとのセットアップというイメージの下、共通の生地を使用しています。
また負荷の掛かるバックヨークには、頑強なトリプルステッチを採用。
もちろん、元来の持ち味である太めシルエットも踏襲しています。

[color]
リジットブルー
ミッドブルー
ダークブルー

c0161972_16531991.jpg
c0161972_16533741.jpg
c0161972_16553827.jpg
c0161972_16555488.jpg
c0161972_16561520.jpg
c0161972_16564174.jpg
c0161972_16570173.jpg
c0161972_16572302.jpg






585RIGID ¥20,520
585CRAFT ¥24,840

A.W.Aのコーデュロイパンツは同社定番のジーンズ「181」と同様のシルエット、生産工程を経て作られています。オールドミシンのユニオンスペシャルを随所に使用することでヴィンテージの心意気を感じさせ、ジップにはタロン社製を採用。リジッドとクラフトの2パターンを用意しました。加工は一本一本が手作業で丁寧に施され、コーデュロイの起毛感を潰すことなく、擦れた白っぽい質感を表現しています。


[color]
ブラウン(リジット)
ネイビー(ネイビー)
c0161972_16574688.jpg
c0161972_16581179.jpg
c0161972_16582802.jpg
c0161972_16590113.jpg
c0161972_16592490.jpg
c0161972_16594276.jpg


TANK TOP ¥7,020

伸縮性のあるリブ編みに3本針を使用したタンクトップです。

[color]
ホワイト
グレー

c0161972_17000399.jpg
c0161972_17002013.jpg
c0161972_17003278.jpg


FLANNEL SHIRT ¥19,440

しっかりした質感のヘビーフランネルシャツ


[color]
グリーン
ブルー
レッド
c0161972_17004686.jpg
c0161972_17010077.jpg
c0161972_17011270.jpg


FOOTBALL S/S ¥12,960
生地はUS製で製法はmade in japanのフットボールTシャツです
81は日本の国番号を表しています


[color]
イエロー
エンジ
c0161972_17013134.jpg
c0161972_17021762.jpg
c0161972_17042250.jpg

FOOTBALL 7/S ¥12,960

生地はUS製で製法はmade in japanのフットボール7分丈Tシャツです
81は日本の国番号を表しています

[color]
ブラック

c0161972_17043613.jpg
c0161972_17044947.jpg
c0161972_17051183.jpg

THEMAL L/S ¥10,800
生地はUS製で製法はmade in japanの長袖サーマルです

[color]
ブラック
c0161972_17054603.jpg
c0161972_17055956.jpg
c0161972_17061304.jpg

BORDDER L/T ¥17,280

クラシックでスタンダードなアメリカンカジュアルを追求するA.W.Aでは、インディゴのボーダーカットソーで個性を表現しました。糸の段階から染色したインディゴ糸と普通糸を引き揃えた生地は、配色こそマリンの王道ですが、独特の擦れやムラ感が、平面的なボーダーに奥行きを与えた、味わい深いルックスに仕上がっています。ショルダー部のチェーンステッチや背面の中央に施された縦の切り替えもまた、A.W.Aのオリジナルであることを物語っています。インディゴの深みが味わえるリジッド、バイオ加工で色を落としたクラフトの2色をラインナップしました。



[color]
クラフト

c0161972_17062766.jpg
c0161972_17064503.jpg
c0161972_17074433.jpg


BORDER S/S(RIGID) ¥14,040
BORDER S/S(CRAFT) ¥15,120

クラシックでスタンダードなアメリカンカジュアルを追求するA.W.Aでは、インディゴのボーダーカットソーで個性を表現しました。糸の段階から染色したインディゴ糸と普通糸を引き揃えた生地は、配色こそマリンの王道ですが、独特の擦れやムラ感が、平面的なボーダーに奥行きを与えた、味わい深いルックスに仕上がっています。ショルダー部のチェーンステッチや背面の中央に施された縦の切り替えもまた、A.W.Aのオリジナルであることを物語っています。インディゴの深みが味わえるリジッド、バイオ加工で色を落としたクラフトの2色をラインナップしました。



[color]
クラフト
リジット
c0161972_17080433.jpg
c0161972_17081754.jpg
c0161972_17083894.jpg
c0161972_17085532.jpg

SWEAT L/S ¥12,960


生地はUS製で製法はmade in japanの長袖スウェットです

[color]
ネイビー
c0161972_17095351.jpg
c0161972_17101396.jpg
c0161972_17164457.jpg




ZIP SWEAT PARKA ¥20,520

生地はUS製で製法はmade in japanのZIPパーカーです
フード内側のみサーマルが付きます



[color]
ブラック

c0161972_17171262.jpg
c0161972_17173260.jpg
c0161972_17174507.jpg



LES COUREURS MENS
仙台市青葉区中央2-10-10
リヴォルーションビル2F
022-262-6864
Instagram@LESCOUREUREMENS
Twitter@LESCOUREUREMENS
WEAR:LES COUREURS MENS


BEDWIN & THE HEARTBREAKERS IN SENDAI
naichichi sendai
022-262-6864
LUMP SENDAI
022-716-8570








by revolution01 | 2016-05-03 17:32 | A.W.A
LUMP SENDAI

11月7日発売

151ZRIGID ¥23,760

Material:

コットン100%


AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです

金属リベットでポケットを補強したデニムパンツが誕生したのは1870年代初頭のこと。以来、ジーンズのバックポケットには、剥き出しのリベットが打ち抜かれていました。しかし馬の鞍や自動車のシート、椅子などを傷つけるという欠点から、1937年に開発されたのが、生地の内側にそれを隠したコンシールドリベットです。そして股下のクロッチリベットと、ウエストのサイズ調整を行うシンチベルトは、第二次大戦の物資統制により'42年に廃止となりました。本作はそんな時代の狭間、つまり'37~'42年というわずかな期間にのみ生産されて稀少な一本をモチーフとしています。またワークパンツであったことを物語る深めの股上や全体的にゆとりのあるストレートシルエットも、当時にならったものです。生地にはロープ染色で染めた糸を、旧式力織機で織り上げた14オンスのセルビッジ付きデニムを採用。縫製糸にもヴィンテージに近い質感と優れた強度を併せもつコアヤーンを使い縫い上げました。フロントはジップフライです。

[color]
インディゴ

[size]
30-ウエスト79cm 股上31cm 股下77cm 裾幅22.5cm
32-ウエスト83cm 股上31.5cm 股下78cm 裾幅23.5cm
34-ウエスト86cm 股上32.5cm 股下80cm 裾幅23.5cm
36-ウエスト92cm 股上33cm 股下82cm 裾幅24cm

c0161972_16142453.jpg
c0161972_16144476.jpg
c0161972_16150453.jpg
c0161972_16145618.jpg


LES COUREURS MENS
仙台市青葉区中央2-10-10
リヴォルーションビル2F
022-262-6864
Instagram@LESCOUREUREMENS
Twitter@LESCOUREUREMENS
WEAR:LES COUREURS MENS


BEDWIN & THE HEARTBREAKERS IN SENDAI
naichichi sendai
022-262-6864
LUMP SENDAI
022-716-8570








by revolution01 | 2015-11-06 16:16 | A.W.A
LUMP SENDAI

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです


P-COAT ¥48,600

ウール 90% ナイロン10%
ライニング:ポリエステル100%


1800年代に誕生したとされるピーコート。
そもそもは漁師たちが着ていた防寒具を、英国海軍が艦上用の作業軍服に使用したことがルーツといわれており、古くから厳しい気候条件に耐えるアウターとして重宝されてきました。
風の方向によって左右の上前を変えられるダブルブレスト仕様や、首元の冷え込みを守ってくれる幅広のリーファーカラー、そして手を温める切れ込み型のマフポケットといった各所のデザインは、その高い防寒性の象徴です。
A.W.Aでは二重織りによる柔らかな薄手メルトンを用い、着丈を短く、身幅を細めたスタイリッシュな一着を製作。
中綿に高機能素材のシンサレートを採用するなど、出自にならった高い保温性を実現しました。
インディゴ染め。
ほか、衿裏のチンストラップや脇下のベンチレーションなど本格的な仕様が満載です。

[color]
インディゴ

[size]
42(L)-着丈70cm 肩幅43cm 胸囲114cm 袖丈68cm

c0161972_19283651.jpg
c0161972_19285236.jpg
c0161972_19291454.jpg
c0161972_19292498.jpg

LES COUREURS MENS
仙台市青葉区中央2-10-10
リヴォルーションビル2F
022-262-6864
Instagram@LESCOUREUREMENS
Twitter@LESCOUREUREMENS
WEAR:LES COUREURS MENS


BEDWIN & THE HEARTBREAKERS IN SENDAI
naichichi sendai
022-262-6864
LUMP SENDAI
022-716-8570





by revolution01 | 2014-12-02 19:29 | A.W.A
LUMP SENDAI

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです

N-1 ¥45,360
コットン100%,
ボア: アクリル84%, ポリエステル16%

N-1デッキジャケット。
表地には“ミリタリーコードレーン”や“ジャングルクロス”の呼称をもつコットン100%のグログラン生地、ライニングには遮風性と保温性に優れるアルパカモヘアのウールパイルが用いられていました。
A.W.Aでは初期モデルをイメージしたネイビー、そして翌'45年からの支給となったオリーブという2カラーをラインナップ。ヴィンテージの重量感とチクチクとした不快感を解消させるため、衿と身頃の裏地にはアクリルとポリエステルを混紡した軽量なボアを使用しました。
また袖裏には滑りの良いキュプラを、その中綿にはボリュームを抑えながらも抜群の保温力を発揮する高機能素材、シンサレートを採用しています。
加えてボタン留めになったフロントフライの下には、同年代に多く用いられていたウォルデスジップをセットしました。
ほか、衿裏のチンストラップや脇下のベンチレーションなど本格的な仕様が満載です。

[color]
オリーブ
ネイビー

[size]
40(M)-着丈64cm 肩幅43cm 胸囲107cm 袖丈63cm
42(L)-着丈67cm 肩幅45cm 胸囲112cm 袖丈65cm
44(XL)-着丈69cm 肩幅47cm 胸囲116cm 袖丈66cm


c0161972_13271590.jpg
c0161972_13272936.jpg
c0161972_13273699.jpg
c0161972_13293716.jpg
c0161972_13292222.jpg
LES COUREURS MENS
仙台市青葉区中央2-10-10
リヴォルーションビル2F
022-262-6864
Instagram@LESCOUREUREMENS
Twitter@LESCOUREUREMENS
WEAR:LES COUREURS MENS


BEDWIN & THE HEARTBREAKERS IN SENDAI
naichichi sendai
022-262-6864
LUMP SENDAI
022-716-8570





by revolution01 | 2014-09-27 13:35 | A.W.A
LUMP SENDAI

151Z RIGID ¥23,760

完売してました151Z RIGIDが入荷しました

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです

金属リベットでポケットを補強したデニムパンツが誕生したのは1870年代初頭のこと。以来、ジーンズのバックポケットには、剥き出しのリベットが打ち抜かれていました。しかし馬の鞍や自動車のシート、椅子などを傷つけるという欠点から、1937年に開発されたのが、生地の内側にそれを隠したコンシールドリベットです。そして股下のクロッチリベットと、ウエストのサイズ調整を行うシンチベルトは、第二次大戦の物資統制により'42年に廃止となりました。本作はそんな時代の狭間、つまり'37~'42年というわずかな期間にのみ生産されて稀少な一本をモチーフとしています。またワークパンツであったことを物語る深めの股上や全体的にゆとりのあるストレートシルエットも、当時にならったものです。生地にはロープ染色で染めた糸を、旧式力織機で織り上げた14オンスのセルビッジ付きデニムを採用。縫製糸にもヴィンテージに近い質感と優れた強度を併せもつコアヤーンを使い縫い上げました。フロントはジップフライです。

[color]
インディゴ

[size]
30-ウエスト79cm 股上31cm 股下77cm 裾幅22.5cm
32-ウエスト83cm 股上31.5cm 股下78cm 裾幅23.5cm
34-ウエスト86cm 股上32.5cm 股下80cm 裾幅23.5cm
36-ウエスト92cm 股上33cm 股下82cm 裾幅24cm



c0161972_16073577.jpg
c0161972_16080615.jpg
c0161972_16075316.jpg
c0161972_16081521.jpg

c0161972_16083782.jpg
c0161972_16085828.jpg
着用size32 168cm

by revolution01 | 2014-07-19 16:16 | A.W.A
A.W.A
A.W.A

N-1 ¥42,000
N-1デッキジャケット。
表地には“ミリタリーコードレーン”や“ジャングルクロス”の呼称をもつコットン100%のグログラン生地、ライニングには遮風性と保温性に優れるアルパカモヘアのウールパイルが用いられていました。
A.W.Aでは初期モデルをイメージしたネイビー、そして翌'45年からの支給となったオリーブという2カラーをラインナップ。ヴィンテージの重量感とチクチクとした不快感を解消させるため、衿と身頃の裏地にはアクリルとポリエステルを混紡した軽量なボアを使用しました。
また袖裏には滑りの良いキュプラを、その中綿にはボリュームを抑えながらも抜群の保温力を発揮する高機能素材、シンサレートを採用しています。
加えてボタン留めになったフロントフライの下には、同年代に多く用いられていたウォルデスジップをセットしました。
ほか、衿裏のチンストラップや脇下のベンチレーションなど本格的な仕様が満載です。
着用 size40 168cm

[color]
オリーブ,ネイビー
c0161972_23572428.jpg
c0161972_23574182.jpg
c0161972_23575642.jpg
c0161972_2358748.jpg
c0161972_23582449.jpg

by revolution01 | 2013-10-04 23:58 | A.W.A
A.W.A
A.W.A

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。
Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。
これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです。

303-RIGID ¥22,050
A.W.Aの303は当時のM-41カーキを徹底的に分析し、型から起こしたオリジナルチノパンツです。
頑丈で上品な光沢感が特徴の、高密度に織り上げられたツイル地や、尻部の巻き縫い縫製などはそのままに、脱ぎ履きが容易なジップフロントを新たに採用。
太めのテーパードシルエットは、当時の男気溢れるスタイルを演出します。
[color]
ベージュ、ネイビー
[size]
30.32.34.36
c0161972_14442849.jpg

c0161972_14453073.jpg

size30着用
c0161972_14463478.jpg


303-CRAFT ¥25,200
上の303の加工タイプです。
アタリやヒゲ感があります
[color]
ベージュ、ネイビー
[size]
30.32.34.36
c0161972_1534791.jpg

c0161972_1535939.jpg

size30着用
c0161972_1542244.jpg

by revolution01 | 2013-07-13 15:06 | A.W.A
A.W.A
明日7/7(日) 11:00 LUMP SENDAI OPEN

232-RIGID ¥25,200
c0161972_21295262.jpg


232-CRAFT ¥35,700
c0161972_213017100.jpg


151Z-RIGID ¥23,100
c0161972_21304480.jpg


151Z-CRAFT ¥34,650
c0161972_1035896.jpg

by revolution01 | 2013-07-06 21:31 | A.W.A