カテゴリ:BEDWIN( 214 )
BEDWIN&THE HEATBREAKERS
BEDWIN&THE HEATBREAKERS
10/L MILITARY BAKER PT "CHARLIE" ¥17,850
コットンヘリンボーン生地を使用したテーパードフィットパンツ「CHARLIE」にU.S ARMYのベイカーパンツのディテイルを落とし込み、大人のミリタリー感を表現しました。
製品加工により適度な使用感を表現しています。
[color]
ベージュ
c0161972_13253139.jpg

c0161972_13255526.jpg
c0161972_13261324.jpg

8/S B.D GAUZE CHECK SHIRTS "RATH" ¥16,800
着心地よく着用できるダブルフェイスガーゼ素材を使用した8分丈シャツ「RATH」
ディテイルにこだわりシンプルにBEDWINらしいスタイルに仕上げました。
[color]
グレー、ブルー
c0161972_13275447.jpg
c0161972_1328446.jpg
c0161972_13281852.jpg

TOTE BAG "HUCK" ¥10,500
通常のトートバッグよりも横巾を広くし、ストラップを長めにして外側に付ける事で、斜め掛けし易いようにデザインされています。斜め掛けしない時はストラップを結んで短くして使用する事も可能です。表面にBEDWINのロゴをステンシル風にプリントする事でミリタリー感を表現しました。内側にはミリタリーシャツのポケットを模した、フラップ付きの小さめのポケットが付いています。
[color]
ブラック、ベージュ
[size]
F-縦32cm 横42cm マチ18cm
c0161972_13294999.jpg
c0161972_13301450.jpg
c0161972_13302792.jpg

by revolution01 | 2013-06-11 13:30 | BEDWIN
BEDWIN&THE UNDERTONES
BEDWIN&THE UNDERTONES

BEDWIN&THE UNDERTONESとは
ブランドの立ち上げ当初からBEDWINが拘ってきたのはVやCREWネックの白いTシャツ。
作り上げるコレクションの全てのアイテムがインナーとして、アウターとしてそれらブランクのTシャツを合わせることを念頭に作られてきた。
肌触りの良いコットン、タグレス、そして程よいフィット感。
BEDWINにとって最も身近で、重要であるこれらのTシャツを今まで作って来なかったのには理由がある。
それはサイジングや素材、デザインと同じ位、価格が重要であると考えてきたということ。
白いTシャツは高価格のものを数枚持てばいいというようなものではなく、常に白いものを1週間は洗濯なしで着るために最低7枚は持っていた
いベーシックアイテム。
そのためには価格が買いやすいこと、それが何より大事なことだった。
低価格で、BEDWINがTシャツに求める全ての要素を盛り込んだ3枚パック、求めていた点を全てクリアにし、今回リリースするBEDWIN & THE UNDERTONES。
ビートルズ以降最も美しいメロディと呼ばれ、若者達の永遠のアンセムとなった“Teenage Kicks”を生み出したUNDERTONES。
シーズン毎に違うテーマを掲げるコレクションライン、BEDWIN & THE HERTBREAKERSと違い、日常の中で永遠の定番となるよう名付けられたこのシリーズでは、
Tシャツの定番V、CREWそしてBOATネックの3種類を3枚パックにしてリリースする。
c0161972_1347722.jpg

"V-NECK TEE" ¥6,300
c0161972_13472095.jpg

"CREW-NECK TEE" ¥6,300
c0161972_13473648.jpg

"BOAT-NECK TEE" ¥6,300
c0161972_13475458.jpg

by revolution01 | 2013-06-08 13:50 | BEDWIN
BEDWIN
PANAMA HAT "POMONA" ¥21,000
BEDWIN定番のPANAMA HAT「POMONA」です。
ブリムを短くする事でBEDWINらしさを表現。
ブリムパイピングの中にはワイヤーコードが入っており、ブリム先の反りを維持出来る様になっています。
今季は手編みの目の粗いパナマ生地を使用しているため、使い込む事によって、柔らかさが出て、手編みの良さが感じられるように考えられています。
[color.size]
ベージュ M L
ブラック M
c0161972_13203794.jpg
c0161972_13205222.jpg

by revolution01 | 2013-06-08 13:21 | BEDWIN
BEDWIN
過去の記事はこちらから
by revolution01 | 2013-06-06 00:00 | BEDWIN