<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
quarter1/4 10-11A/W COLLECTION
         quarter1/4 10-11A/W COLLECTION

・ITEM NAME KNIT JACKET
 FABRIC 毛70% アルパカ30%
 COLOR BLACK、CHACOOL
 PRICE ¥27,300-

c0161972_11595968.jpg

c0161972_1159491.jpg

・ITEM NAME KNIT GOWN
 FABRIC 毛97% 麻3%
 COLOR KHAKI系
 PRICE ¥33,600-

c0161972_11593697.jpg

c0161972_11592453.jpg

・ITEM NAME KNIT CARDIGAN
 FABRIC アルパカ100%
 COLOR BLACK
 PRICE ¥31,500-

c0161972_1159557.jpg

c0161972_11585223.jpg

・ITEM NAME KNIT PARKA
 FABRIC アルパカ100%
 COLOR GREY、BROWN、BLACK
 PRICE ¥29,400-

c0161972_11584090.jpg

c0161972_11582534.jpg

c0161972_11581275.jpg


ご来店、お問い合わせお待ちしております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-30 12:11
kolor 10-11 A/W COLLECTION
           kolor 10-11 A/W COLLECTION
                   Designer's information
                        阿部 潤一              
文化服装学院卒業後、いくつかのブランドを経て、2004年5月に設立、同年7月に2005春夏コレクションを発表し、スタートさせたのが『kolor(カラー)』。
ドレスからカジュアルまでをフォローする幅広いコレクションは、オリジナリティ溢れるカッティングとこだわりの素材選び、時代性を加味することによって、ひとつのアイテムとしての完成形を追求し、海外においても評価が高い。


・9分丈PT
 L.INDIGO、INDIGO/¥29,400-

c0161972_115285.jpg

c0161972_1151471.jpg

c0161972_1145293.jpg


ご来店、お問い合わせお待ちしております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-29 11:13
TMT10-11A/W COLLECTION
           TMT10-11A/W COLLECTION
c0161972_12134186.jpg

今季の『TMT』のイメージソースになったものは、1980年に公開されたジョン・トラボルタ主演映画【URBANCOWBOY】☆★

カウボーイが着る様々なアイテムやディテールを再現しつつ、タウンユースに落とし込んだ、野性味たっぷりの男らしいヴィンテージスタイルを表現。



素材やディティールなどの細部にまでこだわったデザインを特徴とした豊富なラインナップのアイテムで魅せるのは、普遍的なアメリカンカジュアルを進化させた“リアルなヴィンテージスタイル”

ウエスタンヨークシャツを定番としてきたTMTにとって、まさに格好の見せ所のシーズンテーマ『URBAN COWBOY』。オリジナルチェック生地はもちろんの事、今シーズンの新しい試みとして、シャツのトップボタンに真鍮で作ったカウボーイモチーフのコンチョボタンを用いて、ひとひねりのあるアイテムを展開。

カウボーイに欠かせないアイテムとも言えるバンダナ。コーディネートにアクセントをもたらすオリジナルパターンのバンダナを展開します。同バンダナ生地でアウターやパンツの裏地に使い、それぞれのアイテムにテーマ性を出しています。

「ずっと昔から、そしてこれからも」をブランドコンセプトに掲げるシルバーブランド『HARIM』とのコラボレーションアイテムも展開します。『HARIM』の特徴でもある、身に着けた瞬間から今まで愛用してきたかのような装着感を是非味わって欲しい。

今年で10周年を迎えたTMT。独自のスタイル、カルチャーを発信するため走り続けた10年間。その中に常にあったTMTが憧れ染み付いたスタイル

【URBAN COWBOY】をテーマにSTARTした2010A/W COLLECTION!


・ITEM NAME MICRO TUSSORE DOWN JACKET
 FABRIC NYLON100%
 COLOR BROWN
 PRICE ¥63,000-

c0161972_1219991.jpg

c0161972_1219049.jpg

c0161972_12185234.jpg

c0161972_12184380.jpg

c0161972_12182982.jpg

c0161972_12175982.jpg

c0161972_12173472.jpg

c0161972_12171885.jpg


ご来店、お問い合わせお待ちしております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-28 12:22
THOM BROWNE. 10-11A/W COLLECTION
      THOM BROWNE. 10-11A/W COLLECTION
c0161972_1802196.jpg

                     Designer's information
トム・ブラウン(Thom Browne)、1965年、アメリカのペンシルバニア州生まれ。インディアナ州ノートルダム大学で経営学を学ぶ。

卒業後はロサンゼルスに移って俳優として活動をする。俳優としては満足に活躍できずに、ニューヨークに移って複数のファッションブランドで勤務。アルマーニのショールームで販売員の仕事に就いたこともあった。

その後、ラルフ・ローレンが展開するブランド、Club Monacoにてデザインを経験。ここでは数年にわたって勤務するが、ローレンとともに働く機会を得たことは貴重な経験だった。

2001年に自身の名を冠したブランド「トムブラウン」をスタート。アイテムもスーツ、ニット、ネクタイ、アクセサリーとメンズウェアの中で徐々に範囲を広げていく。

2004A/Wニューヨークコレクションにて初めてプレタポルテに参加。ここからトム・ブラウンは一気にブレイク、ファッションのあらゆる賞を総なめにする。2005年、「Fashon Group Inernationl」のライジングスターアワード、メンズ部門賞、2006年、CFDAメンズデザイナーオブザイヤーなど数々の賞を受賞した。

トム・ブラウンのファッションの特徴は50年代後半~60年代前半のスタイルと繋がりがある。このアメリカの黄金時代と言える時期のファッションスタイルにインスピレーションを受けたブラウンのコレクションが、ここ数年アメリカで爆発的に受け入れられた。アメトラ(アメリカントラディショナル)をベースにした、カジュアルではない、ややゆったりとしたドレススーツスタイルが特徴的。

2007A/Wコレクションから、ブルックスブラザーズとのコラボレーションで新ライン「ブラックフリース」を発表。トム・ブラウンはメンズ、レディースともにデザインを担当。これはブルックスブラザーズにとっても初めてのデザイナーとのコラボレーションで記念すべきものだった。その他メンズジュエリーで、ハリー・ウィンストンとのコラボレーションも行う。

2008年、モンクレールの新ラインのデザイナーに就任。ブランド名はフランス語で青ラインを意味する「Gamme Bleu(ガム・ブルー)」で赤いラインを意味するガム・ルージュのメンズ版となる。

2010S/Sシーズンより、新ライン「赤・白・青(red/white/blue)」をスタートすることを発表。

アメリカではトム・ブラウンのスーツが1着3000ドル前後、日本円にすると30万円を超える金額にもかかわらず爆発的に売れている。

※アメトラとは…アメリカの東部で培われたファッションでアイビールックや、アイビーリーグモデルのスーツ(ジャケットが肩パットをあまり使わないナチュラルショルダーでずん胴型のシルエットなど)でアメリカの正統的なファッションといわれる。50年代半ば~60年代の映画に良くあるスタイル。靴ではバーカーブラックなどトムブラウンのブランド出身のデザイナーが設立したブランドが注目を集めいている。

トムブラウンのポリシーとして「重要なのは人々を挑発すること。クラシックに着想した作品ですが、受け手を違ったように考えさせたいと考えています。コムデギャルソンの川久保玲や渡辺淳弥ら、日本のデザイナーも同じことをしているのではないでしょうか」と新聞のインタビューでコメントしている。


・STYLE NO WL-05-4257
 DESC Plaid Flannel Shirts
 FABRIC Cotton100%
 COLOR Sand/Red/Orande/Aqua
 PRISE ¥27,300- 

c0161972_1804525.jpg

c0161972_1803688.jpg


ご来店,お問い合わせお待ち致しております。
LES COUREURS 022-262-6864

by REVOLUTION01 | 2010-10-24 18:11
RAF SIMONS 10-11A/WCOLLECTION
        RAF SIMONS 10-11A/WCOLLECTION
c0161972_1293693.gif

ラフシモンズ(RAF SIMONS)の起源
1995年、ラフ・シモンズが自身の名を冠したブランド「ラフ・シモンズ」を発表。

ラフシモンズの履歴
ラフ・シモンズは1968年、ベルギーのニールペルト郊外のゲンクで生まれる。大学は工業デザイン学校に入学し写真やビデオ等を学ぶ。ファッションにおける正規の教育は受けていない。学生時代に研修でウォルター・ヴァン・べイレンドンクのアントワープオフィスで働いたことがきっかけで、ファッションに興味を持つ。

大学卒業後、家具のギャラリーで2年間働き、インテリアデザイナーとして活躍するが、しだいにファッションへ興味が向かい、独学で服作りを学ぶ。ラフシモンズ本人はマルタン・マルジェラのコレクションを見てファッションの仕事をしようと決めたと言う。

自ら作った服を持ち、アントワープに移り、アントワープ王立芸術アカデミーのファッション学科ディレクター、リンダ・ロッパに出会う。そこでファッションへの方向転換を決意。ラフシモンズ自身はアントワープ芸術アカデミーへの入学を希望したがリンダ・ロッパに「あなたはうちの学校で学ぶ必要がない」といわれ引き続き独学で服作りを学んでゆく。

リンダ・ロッパの後押しもあり1995年会A/W、ミラノの展示会でプレゼンテーション形式で自身のブランド「ラフ・シモンズ」のコレクションを発表。その後3シーズンはパリの展示会で発表。

1997-1998 A/Wより、パリ メンズ プレタポルテ・コレクションに初参加。1999 S/Sから1999-2000 A/Wまで、イタリアの高級革製品メーカーのルッフォ社が展開するルッフォ・リサーチのデザインを、当時恋人だったヴェロニク・ブランキーノとともに担当。

その後、休養期間と会社の内部構造を立て直すという理由で1999-2000 A/Wを最後に1シーズンコレクション活動を休止。2000年10月からウィーンの応用美術大学でファッションを教える。活動を休止した理由としては「自分自身のクリエーションにしっくりきていなかったのです。すこし考えたかった」とのこと。

休養中にベルギーのメーカー「CIG」と協力体制を作り、2001-2002 A/Wコレクションからデザイングループを結成し再始動。このコレクションはアントワープの街中でスカウトした素人をモデルとして起用。何重にも重ね着をしたスタイルで復帰早々話題となる。

2003年11月29日、スイスのルツェルンで行われたコンテンポラリー・デザイナーコンクールでグランプリを受賞。
2005年7月1日より、ジル・サンダーのメンズウェア及びレディースウェアのクリエイティブ・ディレクターを務める。

ジルサンダーで手がけた2007S/Sレディースコレクションはミニスカート、ミニドレス、細身のパンツなどが中心でミニマルなデザインだった。さらに色使いと、素材、シモンズが得意としているテーラードのスタイルの組み合わせが素晴らしく、高い評価を受けた。


・Short p-coat
 NAVY/¥155,400-

c0161972_12245821.jpg

c0161972_12244561.jpg

・P-coat
 NAVY/¥206,850-

c0161972_12243657.jpg

c0161972_1220476.jpg

・V-neck knit
 GRY/¥47,250-

c0161972_12195357.jpg

c0161972_12194459.jpg

・Dress shirts
 NAVY、SAX、WHITE/¥39,900-

c0161972_12193410.jpg

c0161972_12192562.jpg

・V-neck t-shirts
 NAVY、WHITE/¥24,150-

c0161972_12191436.jpg

c0161972_12181535.jpg

・Slacks
 BLUE/¥93,450-

c0161972_12183100.jpg

c0161972_12175338.jpg


ご来店,お問い合わせお待ち致しております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-23 12:51
The Parmanent Wear 10-11A/W COLLECTION
                 The Parmanent Wear
                     by Inpaichthys Kerri
『The Parmanent Wear by Inpaichthys Kerri 』の新作が入荷しました!
インパクティスケリーのスペシャルラインとしてスタートして3シーズン目。The Parmanent Wearはその名の通り、『普遍的、不変的』なアイテムをヴィンテージをベースとし、商品展開していく新しいブランドです。
展開アイテムは下記のようになってます。


・product no. 0809354
 Product Plaid wool hunting jkt
 Material W75/E10/A10/N5
 Color MUSTARD、BLUE
 Price ¥52,500-

c0161972_110233.jpg

c0161972_1101461.jpg

c0161972_110753.jpg

c0161972_10595849.jpg

・product no. 0809365
 Product Plaid rayon shirts
 Material R100
 Color NAVY/GREEN/RED
 Price ¥18,900-

c0161972_10595065.jpg

c0161972_10594280.jpg

c0161972_10592054.jpg

・product no. 0809372
 Product Sweat pants
 Material c100
 Color D.GRY
 Price ¥15,750-

c0161972_1059121.jpg

c0161972_1059411.jpg

c0161972_10584380.jpg

c0161972_10582116.jpg

・product no. 0809379
 Product Enginear boots
 Material COW
 Color BLK
 Price ¥48,300-

c0161972_1058964.jpg

c0161972_10575965.jpg

c0161972_10575086.jpg

c0161972_10573651.jpg

c0161972_10572152.jpg


ご来店,お問い合わせお待ち致しております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-23 11:25
TMT10-11A/W COLLECTION
           TMT10-11A/W COLLECTION
c0161972_12102335.jpg

今季の『TMT』のイメージソースになったものは、1980年に公開されたジョン・トラボルタ主演映画【URBANCOWBOY】☆★

カウボーイが着る様々なアイテムやディテールを再現しつつ、タウンユースに落とし込んだ、野性味たっぷりの男らしいヴィンテージスタイルを表現。



素材やディティールなどの細部にまでこだわったデザインを特徴とした豊富なラインナップのアイテムで魅せるのは、普遍的なアメリカンカジュアルを進化させた“リアルなヴィンテージスタイル”

ウエスタンヨークシャツを定番としてきたTMTにとって、まさに格好の見せ所のシーズンテーマ『URBAN COWBOY』。オリジナルチェック生地はもちろんの事、今シーズンの新しい試みとして、シャツのトップボタンに真鍮で作ったカウボーイモチーフのコンチョボタンを用いて、ひとひねりのあるアイテムを展開。

カウボーイに欠かせないアイテムとも言えるバンダナ。コーディネートにアクセントをもたらすオリジナルパターンのバンダナを展開します。同バンダナ生地でアウターやパンツの裏地に使い、それぞれのアイテムにテーマ性を出しています。

「ずっと昔から、そしてこれからも」をブランドコンセプトに掲げるシルバーブランド『HARIM』とのコラボレーションアイテムも展開します。『HARIM』の特徴でもある、身に着けた瞬間から今まで愛用してきたかのような装着感を是非味わって欲しい。

今年で10周年を迎えたTMT。独自のスタイル、カルチャーを発信するため走り続けた10年間。その中に常にあったTMTが憧れ染み付いたスタイル

【URBAN COWBOY】をテーマにSTARTした2010A/W COLLECTION!


・ITEM NAME CORDUROY BOA JACKET
 FABRIC COTTON85% POLY15%
 COLOR MUSTERD、MOCA、BURGUNDY
 PRICE ¥47,250-

c0161972_12115846.jpg

c0161972_12114896.jpg

c0161972_12113620.jpg

c0161972_12112310.jpg


ご来店、お問い合わせお待ちしております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-22 12:15
RAF BY RAF SIMONS 10-11A/W COLLECTION
   RAF BY RAF SIMONS 10-11A/W COLLECTION

                    Designer's information
RRF SIMONSのカジュアルライン、RAF BY RAF SIMONS。デザイナー「Raf Simons」にとってファッションは「服」ではなく「姿勢」を意味します。音楽やパフォーマンスといったユースカルチャーを背景とするメッセージ性の強いクリエーションは、パリメンズコレクションで大いに注目を集めています。また現在、JIL SANDERのデザイナーとしても高い評価を受けています。


・DENIME MA-1
 INDIGO/¥130,200-

c0161972_15303835.jpg

c0161972_15302595.jpg


ご来店、お問い合わせお待ちしております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-21 15:32
LAD MUSICIAN 10-11A/W COLLECTION
       LAD MUSICIAN 10-11A/W COLLECTION
c0161972_12462037.jpg

                     Designer's information
1995年にデザイナー黒田 雄一(Yuichi Kuroda) 氏によりスタートした「LAD MUSICIAN」の基本コンセプトは〈音楽と洋服の融合〉。音から得られる目に見えない様々なインスピレーションを洋服という形のあるものにし、性別、国境、年齢そして宗教も超えた自由な世界を提案し続けている。デザイナー黒田 雄一(Yuichi Kuroda)氏が掲げたタイトルは「THE UN-DEAD.」。霧がかった暗い会場にとどろきが響き渡り、青白いモデルが虚ろげに歩きだした。「怖さをキーワードに、怖い気持ち良さや安心出来ない緊張感から、モダンなヴァンパイアをイメージした」とデザイナー。ブラックやブラウン、変色したようなピンクベージュといったダークなトーンに血のような赤を差し込み、クラシックなコートやミリタリーテイストのブルゾンには、歪みやズレといったアシンメトリーなディテールが盛り込まれた。

 ラストシーンではランウェイ全体を白い霧が包み込み、幻想的な光景のフィナーレに。非日常的でミステリアスな雰囲気を持ちつつも、リアリティのあるメンズ服が披露となった。


・N-3B(FUR)

 PINK BLOOD×KHAKI×NATURAL、BLACK×BLACK×BLACK

 NYLON 100%

 [ NYLON SATIN ]

 ¥75,600-

c0161972_11241855.jpg

c0161972_1124766.jpg

c0161972_1124084.jpg

c0161972_1123509.jpg


ご来店、お問い合わせお待ちしております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-16 12:48 | LAD MUSICIAN
quarter1/4 10-11A/W COLLECTION
         quarter1/4 10-11A/W COLLECTION

・ITEM NAME KNIT VEST
 FABRIC 毛97% 麻3%
 COLOR BURGUNDY系、KHAKI系
 PRICE ¥25,200-

c0161972_1116625.jpg

c0161972_11155549.jpg

・ITEM NAME CREW NECK KNIT
 FABRIC 毛100%
 COLOR BLACK、NAVY
 PRICE ¥19,950-

c0161972_11154695.jpg

c0161972_1115374.jpg

・ITEM NAME V-NECK KNIT
 FABRIC 毛70% アルパカ30%
 COLOR RED
 PRICE ¥26,250-

c0161972_11152919.jpg

c0161972_11152197.jpg

・ITEM NAME KNIT CARDIGAN
 FABRIC 毛75% シルク25%
 COLOR BROWN
 PRICE ¥25,200-

c0161972_11151237.jpg

c0161972_1115573.jpg


ご来店、お問い合わせお待ちしております。
LES COUREURS 022-262-6864

by revolution01 | 2010-10-14 11:37