LUMP SENDAI

151Z RIGID ¥23,760

完売してました151Z RIGIDが入荷しました

AUTHENTIC WEAR ALWAYS
A.W.Aにとってのファションの原点は、アメリカの衣服にあります。Tシャツにスウェット、シャツ、そしてジーンズ。これ以上簡単な言葉では言い表せないカジュアルなアイテムたち。
A.W.Aのもの作りの歩みは、流行を作り、追うコレクションブランドのそれとは異なります。
シーズン毎にベクトルを変えていくのではなく、常に過去に存在したベーシックの「本気」に接触し、現代に伝える。
そうして作り上げた衣服が、掲げたコンセプトである"Finest Classics(最高の定番)"であるのです

金属リベットでポケットを補強したデニムパンツが誕生したのは1870年代初頭のこと。以来、ジーンズのバックポケットには、剥き出しのリベットが打ち抜かれていました。しかし馬の鞍や自動車のシート、椅子などを傷つけるという欠点から、1937年に開発されたのが、生地の内側にそれを隠したコンシールドリベットです。そして股下のクロッチリベットと、ウエストのサイズ調整を行うシンチベルトは、第二次大戦の物資統制により'42年に廃止となりました。本作はそんな時代の狭間、つまり'37~'42年というわずかな期間にのみ生産されて稀少な一本をモチーフとしています。またワークパンツであったことを物語る深めの股上や全体的にゆとりのあるストレートシルエットも、当時にならったものです。生地にはロープ染色で染めた糸を、旧式力織機で織り上げた14オンスのセルビッジ付きデニムを採用。縫製糸にもヴィンテージに近い質感と優れた強度を併せもつコアヤーンを使い縫い上げました。フロントはジップフライです。

[color]
インディゴ

[size]
30-ウエスト79cm 股上31cm 股下77cm 裾幅22.5cm
32-ウエスト83cm 股上31.5cm 股下78cm 裾幅23.5cm
34-ウエスト86cm 股上32.5cm 股下80cm 裾幅23.5cm
36-ウエスト92cm 股上33cm 股下82cm 裾幅24cm



c0161972_16073577.jpg
c0161972_16080615.jpg
c0161972_16075316.jpg
c0161972_16081521.jpg

c0161972_16083782.jpg
c0161972_16085828.jpg
着用size32 168cm

by revolution01 | 2014-07-19 16:16 | A.W.A
<< THE STYLIST JAPAN THE STYLIST JAPAN >>